スーパーのお総菜

お総菜は便利だけど、本当にヘルシー?

総菜

 

時々、スーパーのお総菜を買います。主に、お昼ご飯に利用することが多いです。よく買うのは、焼き餃子や、マカロニサラダ、ポテトサラダなどです。たまにスーパーではなく、百貨店のお総菜コーナーにも行きますが、百貨店は種類が豊富すぎて迷ったあげく、一人分でも結構値段が高くついてしまうので、あまり買わないです。

 

ポテトサラダなどは、本当に便利だと思います。たった一人分のためにわざわざ自分でジャガイモをつぶしたりするのも面倒だし、具材もハムやきゅうりなど色々入れようと思ったら、材料費も高くつくので、一人暮らしの人にはかなり便利だと思います。

 

でも、最近少し気になるのは、スーパーや百貨店で売られているお総菜の食品添加物の多さです。私は健康関連の情報が好きなので、添加物などもチェックしますが、先日百貨店で見たきんぴらごぼうに、人工甘味料が使われていました。

 

一見、きんぴらごぼうなんてヘルシーだと思いますが、逆にこんなに添加物が使われていると、身体に悪いのではないかなと思ってしまいます。